梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 銚子電鉄で犬吠埼へ
 皆様は、NHKテレビの天気予報の時間で、「各地の気温」をご覧になっているでしょうか。その画面で、関東地方で夏最も気温が低く、冬最も気温が高いのが、千葉県最北部の都市銚子です。
たとえば夏では、東京が最高気温が32度になった暑い日でも、銚子は最高気温が27度ぐらいのことが多いようです。

銚子電鉄 とりわけ暑さの厳しい今年の8月初め、涼しいという銚子の夏を体験すべく電車の旅に出かけました。
私どもの住む世田谷から田園都市線、地下鉄を使ってJR東京駅に出ます。
そこからJR総武本線の特急しおさいで銚子に向かいました。特急しおさいは40年以上の運行歴を持ち、108分で東京・銚子間を走行します。

銚子電鉄 銚子には「銚子電鉄」というミニ電車があります。私どもは、それを利用して、灯台があるので有名な銚子の名勝犬吠埼に行くことにしました。
JR総武本線の銚子駅に着いてホームに下りると、そのホームの端に風車のついたおもちゃの家のような可愛らしい小屋がありました。これが、銚子電鉄の待合室兼切符売り場です。

銚子電鉄 少しホームで待っていると、3両編成のミニ電車がホームに到着しました。赤く塗られたかなりクラシックな車両で、どこかで見たことのあるような格好です。
車掌さんに尋ねると、昔の東京の地下鉄に使われていたものだそうです。
JRなどから第一線を退いた車両を譲り受けて、銚子電鉄の軌道に合わせて改造して運用しているそうです。

 3両のうちの1両が下の写真の遊覧車になっていました。平たい屋根があるだけの開け放しの遊覧車で、車両の外側は青い波の模様が塗装されています。

このオープン遊覧車は夏季だけ運行しているとのことですが、東南アジアかアフリカの電車のような開放的な雰囲気で、大好評だそうです。
私どももそのオープン遊覧車に乗り込みました。

銚子電鉄

 遊覧車の中は、下の写真のように木製の小さな机とやはり木製の椅子が多数置かれています。小学校の教室を思わせる造りの中、乗客の皆さんは銚子の涼風を感じながらあたりの景観を楽しんでいました。

ときどき、セミなど夏虫が風に乗ってオープン遊覧車の中に飛び込んだりします。雨の日はここに乗っているとびしょ濡れになる恐れがありますが、天気がよければなかなか楽しいものです。

銚子電鉄
   
国内旅行 | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2016/08/24(水) 07:37)

<<中古パソコンの利用 | ホーム | 箱根・大涌谷観光復活>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/70-b93a944e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/18 08:53)
世田谷区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
ケノーベル エージェント | 2014/08/18(月) 08:54

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア