FC2ブログ
梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 春本番の草津 (2)
春本番の草津 ホテルの周辺を案内する早朝森林浴散歩会をしていると聞いていましたが、私どもは今回はじめてそれに参加しました。
朝7時、ホテル・ヴィレッジのガイドさんの案内で、「ベルツの森」と呼ばれる周囲の森林の散策に出発します。森のプロムナードコースは全長約2kmもあるそうです。

春本番の草津 草津は、現在では温泉場というよりは明るい保養リゾートになっています。

私どもが宿泊したホテルのあたりは白根山の東側山麓で、海抜1200mもある落葉松林の中に大型ホテルが方々に建っています。
いわゆるリゾートマンションも多く、引退後この地に定住する人も多数います。

春本番の草津 ヴィレッジの一角には温泉保養施設テルメテルメがあります。ドイツで盛んなの温泉治療施設と日本古来の湯治をミックスした総合保養施設です。
施設の一つ温泉館は、うたせ湯や寝湯、サウナなどさまざまな湯治ができます。
温泉スポーツ施設には、25mプールやウォータースライダーがあります。

春本番の草津 ホテル・ヴィレッジの敷地を出て、海抜1200mもあるベルツの森の中に分け入りました。このあたりは落葉松.、白樺、クリ、コナラなどが入り交じった落葉樹の森になっています。
落葉松.はすでに浅緑の芽を吹いていますが、そのほかの落葉樹はまだ芽を固く閉ざしたままで、ベルツの森は静まり返っていました。

 早朝のベルツの森を歩くと、ほうぼうからさまざまな野鳥の鳴き声が聞こえます。そのたびに、ガイドさんは立ち止まってそれら鳥の種類を説明してくれます。

このあたりでは鹿やキツネをよく見かけるそうです。私もホテルの近くで夜間にキツネを見たことがありました。

また歩く足元ではフキノトウが芽吹き始め、キノコなどもがたくさん見られました。ベルツの森の春は、着実に進行しつつあるのを感じました。

春本番の草津


国内旅行 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/06/01(金) 07:37)

<<パソコンデータのバックアップ | ホーム | アムステルダム旅行 (2)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/242-172491cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア