梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 根津神社つつじ祭り (3)
根津神社 大きな神社には、たいてい境内に神楽殿が置かれています。根津神社では大鳥居から入ってすぐのところに神楽殿があります。
例大祭など神社の大きな行事の際には、ここの舞台で里神楽が上演されます。
つつじ祭りの期間中は、神楽のほかに奉納舞踊・歌謡、落語などの演芸が上演されます。

 私どもが行ったときは、この神楽殿ではちょうど巫女姿の少女たちによる奉納舞踊が行われていました(下の写真)。

「浦安の舞」という雅楽定番の舞踊とのことですが、紅白のちょうちんを多数灯した舞台の上で白い衣を着て冠をつけた乙女たちが荘重な雅楽の調べに合わせてゆったりと舞っていました。

神楽殿の前には多数の観衆がつめかけ、舞台上の舞を盛んに写真を撮りながら楽しんでいました。観衆の中にはかなりの外国人がいて、舞踊が終わると盛んに拍手を送っていました。

根津神社

 神楽殿の近くの広場では、つつじ祭り恒例の大太鼓の演技が行われていました。そろいの赤いはっぴを着たグループが、大きな掛け声を交わしながら広場いっぱいに置かれた大太鼓を合奏します。腹にひびく力強い太鼓の音が境内に満ち溢れていました。

根津神社

根津神社 こちらでは、根津の町内会の皆さんでしょうか、4,5人の男性たちが威勢よく声をあげながらお餅をついていました。
「米穀」と書かれた前掛けをした人は、この町のお米屋さんかと思います。境内には露店が多数出ていますが、その中に根津町内会の店があり、そこでお餅を売っているようです。

根津神社 神社の大鳥居を出て、根津の町の中をのんびりと歩きました。ここにもつつじ祭りの露店などが多数出ています。
中国人と思われる男性が二人でエクゾチックな音楽を合奏していました。楽器は二胡弓となにか鉄琴のような打楽器でした。演奏者の了解を得て、演奏の様子をぱちりと撮影しました。


季節・年中行事 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/05/24(木) 07:20)

<<春本番の草津 | ホーム | 大阪城公園の花見>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/237-91630e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア