梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 まだ Windows XP で?
 つい最近、インターネットでパソコン用OSのシェアに関するレポートを目にしました。本年1月現在のデータですが、下図チャートに示すように、これまで主流として利用されてきたWindows7が全体の43パーセント余りを占めてトップになっています。

次いで、3年あまり前にMicrosoft 社がリリースした新型OS Windows10が、次第にシェアを伸ばして全体の33パーセント近くを占めています。

Windows7の前にリリースされたものの、あまり評判がよくなかったWindowsVistaは、現在ではほとんど利用する人がいなくなったようです。

Windows7の次にリリースされたWindows8は、利用者にとって特に大きな存在意義を認められず、現在ではそのシェアは5.7パーセントにまで低下しています。

Windows XP

 上図グラフを見て私が驚いたのは、Microsoft 社が現在より15年前から販売していたパソコン用OS WindowsXPが、現在もなお上記Windows8とほぼ同じくらいのシェアを保っていることです。

安定性が高く使いやすいOSとして各方面で利用されてきたWindowsXPは、下図のように2014年4月9日をもって販売元のMicrosoft社がサポートを終了しました。

Windows XP

 現在ではWindowsXPのセキュリティー更新プログラムが提供されなくなったので、WindowsXPの利用者は新種のウィルスなどにより今後大きな被害をこうむる恐れがあります。

 地方自治体や事業会社では、WindowsXPを利用した旧型パソコンは、インターネットとは接続しないようにして印刷出力機など専用機として使用している例が多いそうです。

そのようなパソコンは、たとえばネットバンキングに利用すると、自分の口座から預金が勝手に引き落とされるかも知れません。

一般家庭でも古いパソコンをそのまま使い続けている例が非常に多いようですが、WindowsXPを利用している場合には重大な被害にあう恐れがあるのでご注意ください。


I T・エネルギー | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/05/10(木) 07:08)

<<渉成園の建物 | ホーム | 五月人形勢ぞろい>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/229-561c088f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア