FC2ブログ
梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 公園の食事 / 羽根木
 羽根木こう公園内で梅園と反対側の一角には、「プレーパーク」という子供たちの遊び場があります。ここは公園として整備されたところではなく、ただの原っぱが広がっているだけです。

プレーパークの中には長い木の机がいくつか置かれています。プレーパークに来た人たちが、その机のところでちょっとした調理をしてみなで食事をするのをよく見かけます。白いテーブルクロスを持参して机にかけ、立派な食卓ができました。

公園の食事

公園の食事 公園内ではありますが、その食卓のそばでは焚き火をするのが認められているようです。持参の食材をその火で簡単に調理し、食卓に並べます。
飲み物や缶ビールなども持ち込んで、楽しい野外食の準備ができました。プレーパークの中で遊んでいる子供さんたちを大声で呼んで、食事が始まりました。

公園の食事焚き火のまわりに石を積んで、簡単な炉をこしらえました。そこに持ってきたホットプレートを置き、野菜などをいためます。
焚き火はおきができるため、火力はなかなか強く、大きく切った野菜もかんたんにいためられます。
次は、殻付きのホタテをホットプレートで焼こうとしています。

 広い羽根木公園の中では、一年を通じてさまざまなイベントが行われます。それらの際には多数のボランティアの皆さんが熱心に活動してイベントの進行を支えます。

下の写真の皆さんは、どうやら子供たちのために竹を削って竹とんぼを作っているようです。最近の子供たちはこのようなおもちゃを手作りすることはほとんどないでしょう。ボランティアの皆さんは、自分たちが子供のころ遊んだ竹とんぼを子供たちに伝えたいと思っているのでしょう。

公園の食事

 ボランティアの作業が一段落し、皆さんはプレーパークの机に集まって楽しい食事を始めました。

そばの焚き火で熱いお茶を沸かし、紙コップで飲みながら、持参のお弁当を食べていました。中には女性の方もかなりいるようです。プレーパークで遊ぶ子供たちのご両親も、このようなボランティア活動をいっしょにしているのでしょうか。

公園の食事

散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/04/16(月) 07:17)

<<世田谷区深沢散策 | ホーム | 京都・八大神社>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/216-3822763b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア