FC2ブログ
梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 羽根木公園・梅祭り (3)
 世田谷区立羽根木公園の入口には大きな石段がありますが、その下に立って目の前の丘を見上げると大きな紅梅の木が扇のように枝を広げています。

春の梅祭りの時期には、下の写真のように紅梅が花盛りになり早春の空を圧するばかりの存在感を示します。入園者の皆さんは、この紅梅の前に立ち、こずえを見上げて感嘆の声をあげます。

羽根木・梅祭り

 羽根木公園では、梅祭りの期間にさまざまなイベントが開催されます。私どもが行ったときは、入口横の広場で、子供たちのグループがなにか幕末の出来事を記念するイベントをしていました。

水色の羽織をつけ、鉢巻をした子供たちが、太鼓を打ち鳴らして大声でなにか叫んでいます。近くにある松蔭神社でこのようなイベントを見かけましたが、そのグループがここに出張しているのかも知れません。

羽根木・梅祭り

羽根木・梅祭り  公園の反対側にある広場では、広場の中のテーブルに子供たちが12、3人座り、そのまわりに父兄たちが集まっていました。
テーブルには白いクロスがかけられており、テーブルに座った子供たちの前にはおいしそうなケーキが並べられています。どうやら、これから誕生会でもするようです。

羽根木・梅祭り父兄の一人が会の挨拶をしはじめましたが、テーブルに座った子供たちは目の前においしそうなケーキがあっては落ち着きません。
写真の女の子はとうとう待ちきれずケーキの上のイチゴに手を伸ばしました。左利きなのか、左手でつまみ食いをするのがかわいいですね。それを見て他の子も・・・・。

羽根木・梅祭り 公園の一角にはかなり広い広場があり、そこにテント張りの出店が軒を連ねていて焼きそば、おでんなどをお客に供しています。
ふと横を見ると、4歳ぐらいのお嬢ちゃんが自分の頭より大きい綿あめに果敢にチャレンジしていました。そばにいたお母さんのご了承を得て写真を撮らせていただきました。


散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/19(月) 06:22)

<<京都一乗寺かいわい | ホーム | 姉妹ウェブサイト「実りのとき」の新URL>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/205-1f7de0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア