FC2ブログ
梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 新宿御苑 2月(3)
新宿御苑 私どもが新宿御苑に行った日は、風もなく日差しが柔らかい小春日和でした。
池の水面が静かなので、岸辺の木立が池の面にみごとに逆さに映されます。左の写真は日本庭園の池ですが、岸辺の大きな松の木がまるで池の中に逆さに立っているように見えました。思わずはっと驚くような光景ですね。

新宿御苑 こちらの池の水面には御苑の外にある副都心の高層ビル群がみごとに逆さまに映っていました。
この時期には景色も空気も真冬の凛烈さがなくなり、遠くの高層ビル群も春の霞でパステル調でした。
しかし、なぜか池面に映った高層ビルは実物よりコントラストが強くくっきりとしていました。

新宿御苑 御苑には現在約2万本もの樹木がありますが、それらの中でも写真のプラタナス並木は有名です。
海外の大都市に多いプラタナスを東京に街路樹として利用する目的で、海外から取り寄せたプラタナスをこの新宿御苑で育種植栽したそうです。以来100年、プラタナス並木は立派な景観になりました。

大きな葉を持つ巨樹プラタナスは、シーズンごとに鮮やかに表情を変え、この並木道を行き交う来苑者を楽しませてきました。

この時期には並木は葉をすべて落とし、高いこずえは冬の青空を突き上げるように延びていました。本日は来苑者は少ないようで、並木道にあるベンチにも人の姿はまばらでした。

新宿御苑

新宿御苑 途中で苑内の喫茶でゆっくりと休みました。合計2時間あまりの散策をして、入口に近いところに戻ってきました。
ここには小さな池を持つ静かな日本庭園があり、枯山水風に造った岸辺にいくつか石灯籠が立っています。日陰では早春の空気が冷たく、石灯籠の影が青く感じられました。


散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/03/07(水) 06:55)

<<春日局の墓 (2) | ホーム | 中川一政美術館>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/203-39fa8499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア