梅の花憩いのとききく日記・ブログ
人気ランキング
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

yuttari7

Author:yuttari7
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 明治神宮外苑
明治神宮外苑 明治神宮は、近代日本の建設につくした明治天皇と昭憲皇太后をまつるため大正9年に創建されました。
明治神宮に隣接した青山練兵場跡地に、洋風を基調とした公園「明治神宮外苑」が建設され1926年に完工しました。地下鉄銀座線の外苑前駅で下車し青山通りを少し歩くと、神宮外苑の入口に着きます。

明治神宮外苑 青山通りから、四列の銀杏並木のある広い通りが北に向かっています。東京の代表的な風景の一つ、神宮外苑の銀杏並木です。
イチョウは「東京都の木」に指定されており、外苑全体では150本もあります。11月から12月にかけての黄葉のシーズンには、並木も歩道も黄金色に輝きます。

明治神宮外苑 その銀杏並木通りのはるか先に、クラシックな丸屋根の聖徳記念絵画館が小さく見えます。テレビなどでもよく登場する景色です。

絵画館に向かって歩くと、通称「日の丸球場」という広いグラウンドに突き当たります。ここは草野球などアマチュアスポーツに広く利用されています。

明治神宮外苑日の丸球場に沿って左に曲がると、道路の左側に神宮球場が見えてきます。明治神宮野球場は、外苑の他の施設と同じく大正15年に竣工しました。
以来、東京六大学リーグ戦などアマチュア野球のメッカとしてファンに親しまれ、各大学の校歌がここでこだましてきました。

明治神宮外苑 神宮球場を通り過ぎて少し歩くと、左側に建設中の新国立競技場が見えてきます。左の写真は取り壊された旧国立競技場です。

2020年東京オリンピックの主競技場となる新国立競技場は、現在主たる躯体が7割ほど建設された段階で、今後はスタンド、大屋根の建設が始まるそうです。

散策 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2018/01/24(水) 06:46)

<<新宿御苑の大温室 | ホーム | 東京天文台 (2)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yuttari7.blog60.fc2.com/tb.php/174-812f91d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 憩いのとき all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア